女性と打ち解ける話題、会話例 STEP3

k10

趣味を探る時の選択肢を与える質問

あなた「すみません乾杯だけしていいですか?(カンパイ)
なんかすっごい素敵なカクテル飲んでますね!当てていいですか?
えっと・・・降参!(笑)」

女性「(笑)ソフトドリンクです」

あなた「友達と飲む時もソフトドリンク系が多いんですか?」

女性「そうですね、ソフトドリンク好きです」

あなた「話変わりますけど、よくこの辺で遊んだりするんですか?
友達とワイワイというか」

女性「この辺は・・あんまり来ない」

あなた「ちなみに暇な時って友達とワイワイ派ですか?
それともインドアっていうか意外と家でまったり派ですか?」

女性「どっちもですね」

あなた「じゃあ、もし時間があって家にいる時とかだったら
趣味とかあるんですか?」

女性「趣味?・・・」

あなた「ちなみに、漫画とか本とか読んだりします?」

女性「あんまり・・・」

あなた「あっ!じゃあスマホアプリとかします?
ゲームとか」

女性「どっちもあんまり・・・」

あなた「じゃあ、録画したドラマ見たりとか、映画見たりとかします?」

女性「それもあまり・・・」

あなた「じゃあ、動物飼ってたりします?猫とか」

女性「猫飼ってます!」

あなた「僕も猫飼ってたんですよ!猫好きなんですね」

女性「すごく好きです!」

あなた「猫すごくかわいいですよね」

女性「かわいいです、ツンデレなところが」

あなた「どんな猫飼ってるんですか?」

(以下、女性を主役にして猫の話で盛り上げる
女性を笑わせることも忘れずに)

趣味を女性自ら話した場合、教えてもらう側に立っての質問

あなた「パッと見アクティブな感じがするんですけど
趣味ってなんかあるんですか?」

女性「趣味は・・・ダンスです」

あなた「ダンスですか!結構長くやってます?」

女性「5~6年やってます」

あなた「プロじゃないですか!」

女性「そこまでは(笑)」

あなた「僕もダンスすごくやりたかったんですよ
ずっとやりたくて、何系のダンスやってたんですか?
ヒップホップとかジャズとか?」

女性「ハウス系です」

あなた「かっこいい!ダンスやろうとする時って
どうやってスタートするんですか?」

女性「ネットで調べたらいっぱい載ってますよ」

あなた「そうなんだ、なんかすごくやれそうな気がしてきました
服ってどんなの着たらいいんですか?」

女性「動きやすかったらなんでも、人それぞれですから」

あなた「ちなみに家とかでも練習できるんですか?」

女性「できますよ、動画とか見ながら」

映画の話から→洋服→スポーツ→家族の話までの要点
一連の流れ

あなた「なんかあんまり褒めるの苦手なんですけど
映画とかに出てきそうですよね?」

女性「(笑)」

あなた「最近映画見ました?」

女性「う~ん・・・」

あなた「家でDVDとか見ないですか?」

女性「お笑い系とか」

あなた「お笑い系いいですよね!僕も家にあるDVD全部捨てて
お笑い系見ます、お笑い系楽しいですよね」

女性「(笑)」

あなた「お笑い系、誰が好きなんですか?」

女性「ダウンタウンとか」

あなた「へぇ~、キレイ系な人が見てくれるとなんか僕も安心しました
僕も普段は狂ったようにお笑いしか見ないんですよ
好きなのは・・・ダウンタウンです僕も」

女性「ホント~?(笑)」

あなた「でも、オシャレですよねめっちゃ!」

女性「なんか安い服ばっかり買っちゃうんですよね」

あなた「えっ!なんかブランドっぽく見えますよ
鈴木さんが着ると」

女性「(笑)鈴木じゃないです、北川です(笑)」

あなた「まんまと名前言いましたね(笑)」

女性「(笑)」

あなた「下の名前はさすがに教えてくれませんよね?」

女性「下はなんだと思う?」

あなた「う~ん、3文字?」

女性「3文字」

あなた「キレイ系だからシャラポア!」

女性「(笑)シャラポア5文字じゃん(笑)」

あなた「じゃあ、かずお!違いました?」

女性「男じゃん(笑)最初の文字は、あ」

あなた「あ?・・アンジェリーナ・ジョリー!」

女性「違う(笑)」

あなた「ちなみに僕ブラット・ピットじゃないですよ」

女性「(笑)」

あなた「う~んと、あゆみ!」

女性「あゆみじゃない、ありさ」

あなた「次の候補はありさでしたよ、あとワンチャンあったら」

女性「(笑)」

あなた「なんか、スタイルめっちゃいいですね!
でも調子には乗らないで下さいね、スタイルめっちゃいいですね!」

女性「なに、その間にはさんだ言葉(笑)」

あなた「なんか褒めにくいじゃないですか直で言っちゃうと
スポーツとか何かやってました?当てましょうか?バスケ!」

女性「テニスやってた」

あなた「あ~テニスっぽい、後衛っぽい」

女性「(笑)」

あなた「テニスって家族とかでもできるじゃないですか」

女性「家族、テニスしないかも姉はバレーだし弟はサッカーだし」

あなた「じゃあみんなで今度サッカーでもしましょうよ
僕キーパーでもいいですか?」

女性「(笑)」

冗談を混じえた話題、会話例

あなた「なんか服黒いですよね、ハッキリ言って似合ってますよ」

女性「(笑)」

あなた「あれっ!ネイルが」

女性「そうなんですよ、昨日取ったんですよ」

あなた「でも、昨日取ったネイルって素敵ですよね(笑)」

女性「なにそれ(笑)ネイル取ったほうが仕事やりやすくて」

あなた「仕事何やってるんですか?」

女性「パソコンとか、OLなんですけど」

あなた「OLですか、へぇ~、っぽくないですよね
アパレルとかやってそうですよ
パッと見アパレルとかハリウッドスターかその辺ですよ」

女性「(笑)」

あなた「体とか鍛えてます?超スタイルいいですよ!」

女性「あ~でもたまに犬の散歩に行ったりするかも」

あなた「あ~犬の散歩はジョギングですもんね?」

女性「えっ!ジョギング?(笑)」

あなた「元気ですか?家にいるパピヨンは?」

女性「(笑)」

女性「名前なんて言うの?」

あなた「一番好きな名前で読んで下さいよ
でも、ダウンタウン系は嫌なんで」

女性「(笑)」

あなた「ひろって言います、えっ!何歳ですか?当てましょうか?
3歳!」

女性「(笑)」

あなた「血液型とかって当てていいですか?
え~、4択だったらB!」

女性「なんでわかったの?(笑)」

あなた「余裕ですよ、男性だったら話しやすいの何型?
ごめんねちなみに俺B型、何型?」

女性「じゃあB型かな(笑)」

あなた「こんなこと聞いたら嫌かもしれないけどさ
重い質問だけど怒る?」

女性「えっ!なに~?」

あなた「かなり重いよ、趣味とか教えてもらっていい?」

女性「(笑)軽い軽い(笑)」

あなた「土日とか何やってんの?」

女性「え~、音楽聴いてるかな」

あなた「え~、一番いい趣味だね、俺趣味BBQなんだけど
今度みんなで一緒に行かない?」

女性「うん!」

あなた「なんかミスひな祭りっぽいよね?」

女性「なにそれ~(笑)」

ここでは、ほぼ話の流れだけですので
実際は、一つの話題に対してしっかりと深堀りして下さい。

ハリウッドスターネタはかなり使えます。

なにかしら1つの質問に対して1つでもいいので
できる限り冗談を入れること。

初対面でいきなり下ネタやプライベート過ぎることでの
ツッコミはNG

あなたの目でぜひ確かめてください!
コレこそが本物のクロージング!>>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
アダチャはやれんのか?「ライブチャット zeus」