こうしないと女性と特別な関係に一生なれない! STEP6-1

k4

特別な関係になっていないとは、恋愛の壁も突破でき冗談も言えているが
まだ、告白出来るまでにはなっていない状態です。
つまり、核の壁をまだ突破できていない状態です。

告白というと、当たって砕けろ的に一発勝負をする男がいますが
一発勝負は絶対にダメです!
重要なのでもう一回言います。
一発勝負の告白は絶~対にダメです!

女性が一回でも告白を断ったなら
女性は、あなたを一回NOと言った男性なんだ
と意識してしまうのです。

女性と仲良くなってもいないのに食事に誘ったり
告白する男が多いですね。
気持ちは分かるのですが、良くないのです。
自意識過剰になってはダメです。
断られた時のリカバリーが大変ですよ。

女性と仲良くなってから
恋愛に発展していかなければならない
のです。
女性との距離を近づけ恋愛に発展させていくのです。

では、女性と特別な関係になる成功法とは何か?
すなわち、核の壁を突破する具体的な方法を教えましょう!

核の壁を打ち破るためには
人にはなかなか打ち明けない
ニッチでコアな会話をすることが大事
です。

もちろん、プライベートの壁→恋愛の壁を越えてから
女性が人にはあまり言ってないことを言わせるのです。
それは、人生で後悔しているような悪いことや秘密など
人にはなかなか言えないこと
です。

人には何かしらそういったものが必ずあります
仲良くなったから言えるというものが。
あなたにもあるでしょう。

だからと言って女性に
「ねえねえ、人にまだ話してない秘密って何?」
いきなり聞いても、女性は答えませんよ。

ですから、あなた自ら打ち明けていくのです。
前回の女性を笑わせると同じですよ。
あなた自ら仕掛けていくのです。

あなた「俺って昔ずっと家に引きこもってた時期があってさ
恥ずかしいことだけどトラウマがあるんだよね
だからなるべく外に出かけるようにしてるんだよ」

など、あなたのコンプレックスな部分を打ち明けるのです。
そうすると女性は、
あなたが心を開いて打ち明けてくれたのならと
打ち明けることができるのです。

もう1つは、女性にわがままを言うことです。
急に特別な関係になる為には変則的なわがままを言うことは大事です。

恋愛ドラマでもそうですが
仲の良いカップルって変則的なわがままの言い合いですよね。   
それも相手が喜ぶようなわがままです。

相手が喜ぶような変則的なわがままとは、どういうことかと言うと
例えば
その女性が映画が大好きで暇な時にはずっとDVDを見ている
しかし、本当は映画館に行きたいのだけれどなかなか行けない
とわかっているなら

あなた「ねえねえ、今度の日曜とか暇?
俺ビリギャル見に行きたいんだけど
一人で行くとか恥ずかしいから
もしよかったら一瞬だけ付き合ってくれない?」

のように、あなたのわがままを言うのです。

ただ、女性があなたに明らかに好意を持っているのであれば

あなた「毎週見てるドラマがあるんだけどさ
今日残業で見れないんだよね
悪いんだけど録画しといてくれない?」

と、女性の大好きな映画でなくても良いです。
なぜなら、女性があなたに興味を持っているのであれば
あなたからわがままを言ってくれたというだけで
女性は嬉しいのです。
あなたからのわがまま、ということでの喜びですよね。

ポイントは女性が喜ぶようなわがままを変則的に言うことです。
それをしなければ、女性と特別な関係にはなれないのです。
逆に言えば、それをすれば意中の女性と特別な関係になれます。

まとめ

・一発勝負の告白は絶対にダメ!

・女性と特別な関係になる
 すなわち核の壁を突破する方法は2つある

1.人生で後悔しているような悪いことや
 秘密、コンプレックスなどをあなたから女性に打ち明ける

 女性も打ち明けてくるのでそれらの話を深掘り。

2.女性が喜ぶようなわがままを変則的に言う

あなたの強い味方!
クロージングはこうでなくっちゃ!>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
アダチャはやれんのか?「ライブチャット zeus」